f:id:suisuihirahira:20180213161442j:plain
あなたが天才ならベストは出る

「毎回『調整に失敗』して
 ベストが出ない・・・』 

 

「練習頑張ってなかったけど
 試合になれば何とかなる!」

 

そう思っていませんか?

 

残念ながらそうではありません。

 

もし毎試合調整だけでベストが出ているなら
あなたはこの記事を読む必要がない
『天才』の疑いがあります。

 

f:id:suisuihirahira:20180209010547j:plain
今回は天才ではない方
(例えば私の様なスイマーの方)
に向けての記事です。
ご了承下さい。

 

天才以外がベストを出したいなら
『調整』より
『普段の練習』に集中です!

 

調整しなくても出るベストは勝手に出る

f:id:suisuihirahira:20180402135348p:plain
思い出してみて下さい。
あなたが今までベストを出して来たレース・・・

 

練習の時点で
調子は良かったのではないでしょうか?

 

「練習はダメダメだったけど調整だけで何とかなった」
という状況は滅多にないのでは・・・?

 

「練習はダメで
 調整しても結局ダメだった」

 

という事は・・・

 

「練習がダメなら
 調整しても効果は薄い」
という事です。

 

f:id:suisuihirahira:20180402135647p:plain
『調整』とは
ステップ①(練習)をこなした者がすべき
ステップ②なのです。

 

最初の一歩がなければ何も始まりません。

 

練習さえ出来ていれば
調整して無くても
ベストが出る可能性は高いのです。

 

 

調整の落とし穴
f:id:suisuihirahira:20180402135756p:plain

『調整』で陥りがちなポイントを
をご紹介します!

 

①疲れる事を恐れて泳がない

確かに疲れを抜く事も大事な事ですが・・・

f:id:suisuihirahira:20180402140100p:plain
度が過ぎると
レースでの泳ぎ方を忘れます。

 

いつから調整するのかはそれぞれですが
調整初日からダラけない様に気をつけて下さい!

 

②生活のリズムを変える

f:id:suisuihirahira:20180319150254j:plain

調整によって練習時間が変わったり
あるいはオフになったりします。

 

注意しなければならないのが
食事や睡眠のリズムです。

 

・普段なら食べない時間に
 お菓子を食べて夕食が食べれなくなる。

・レース前日の昼間に3時間昼寝をして
 夜に眠れなくなる

 

f:id:suisuihirahira:20180402140241j:plainこれらの点は
レースに絶大な影響がある訳ではありませんが
『不安の種』になりやすいです。

 

「昨日沢山お菓子食べちゃった」
 ↓
「なんか身体が重い気がする」
 ↓
「レース自信ない・・・」

 

レース直前になればなるほど
不安は大きくなりがちです。

 

調整中に不安になりそうな事には
手を出さないで下さい! 

 

③視点が恐ろしく狭まる

f:id:suisuihirahira:20180301172132j:plain

「この試合が最後だ!」

 

「もう後がない!」

 

「絶対にベスト出さなきゃいけない!」

視野が狭まったが最後
高確率でその試合は失敗します。

 

気負いすぎるからです!

 

気負って不安が大きくなり
気持ちも分かりますが

 

引退試合で納得のいく結果を残せた選手は
私の知る限りほとんどいません。

 

私自身も気負いすぎて多くの失敗をしました・・・

 

f:id:suisuihirahira:20180213153058j:plain
『もうコレしかない!』意識は
邪魔です!!

 

1つの試合に執着しすぎると
気持ちの余裕がなくなります。

 

どんなに大切なレースでも
周囲を見る余裕は残しておきたいです!

 

120%の自信を持ってレースに臨む方法
f:id:suisuihirahira:20180402141033j:plain

A.不安が吹き飛ぶ練習を重ねる!