※「自分はバカだ」
と思っているスイマーにこそ
読んで頂きたいです!

(決して侮辱する記事ではありません!)

スポーツの種類

スポーツは大きく分けて
2種類に分かれます。

f:id:suisuihirahira:20180214131349j:plain

①オープンスキル
(外的要因に左右されるもの)

・球技→ボールによって変化する
・格闘技→相手によって変化する

f:id:suisuihirahira:20180214131411j:plain

②クローズドスキル
(外的要因に左右されないもの)

・水泳→全てプールで行う
・体操→種目ごとに条件が決められている

次々に状況が変化する
オープンスキルに比べると

状況が固定されている(会場ごとの違いは除く)
クローズドスキルの方が
習得しやすいと言われています。

水泳はクローズドスキルです。

f:id:suisuihirahira:20180214131612p:plain
毎回やる内容が決まっていて
変わらないのです!

 

水泳に頭の良さは関係ない

f:id:suisuihirahira:20180209190949j:plain

こんな事を言うと
怒られるかも知れませんが
あえて言います。

水泳は
あまり頭使わなくても
そこそこのレベルまでは
いけるスポーツです。

f:id:suisuihirahira:20180209001052j:plain
頭を使わなくても速くなるには
量を泳ぐ事です。

ひたすら泳げば
とりあえずは速くなれます。

「考えないと技術が身につかない!」
と言うお声もあるかと思いますが

 

技術も頭で理解しているだけでは
身につきません。

f:id:suisuihirahira:20180214131834j:plain
結局は量を泳いで体に染み込ませて
初めて習得出来ます。

 

どんな事をするにしても
「量を泳ぐ」事が絶対条件です。

逆にこれさえ出来ていれば
技術的にどんなに下手でも
ベストは出せます!

 

バカの1つ覚えは水泳の特権!

f:id:suisuihirahira:20180214132030p:plain
このことわざをご存知でしょうか?

ネガティブな意味で
用いられる事が多いでしょう。

ですが水泳において
とても大切な事です。

f:id:suisuihirahira:20180214132327j:plain
1つの事を徹底的に鍛え上げれば
必ずベストに繋がります。

水泳の練習は
ひたすら同じ事の繰り返しです。

言ってしまえば
S1の種目でひたすら試合に出る事も
「バカの1つ覚え」です。

水泳は
「バカの1つ覚え」が出来る人間が
とても強いスポーツなのです。

 

バカのすゝめ

f:id:suisuihirahira:20180209002422j:plain
自分はバカだ、、、

と思っているそこのあなた、

あなたの様な人にこそ
水泳は向いています!

 

・将来性
・持続性
・意外性
・度胸

etc…

「バカ」とは可能性の塊です!

f:id:suisuihirahira:20180213180030j:plain

自分がバカである事に
誇りを持って下さい!

頭の回転が速いばっかりに
余計な事ばかり考えてしまって
全力が出せないよりも

後先考えずに
全力で飛び込めるスイマーの方が
成長します!

諦めがよぎる事もないので
練習が辛いと思っても
踏ん張れる根性があります!

普通の人では
決して出てこない
斬新な発想が出せます!

土壇場や大舞台でも
「私バカだから!」で
開き直る事が出来ます!

進んでバカを目指して欲しいぐらい
バカは利点に溢れています!

水泳に全力で取り組む
良いバカになって下さい!

f:id:suisuihirahira:20180214132644j:plain
水泳バカ!
めちゃくちゃかっこいいです!

【こちらの記事はよく読まれています】
【初心者向け】平泳ぎが上達する5つのコツと泳ぎ方。水泳のプロが徹底解説します!
【初心者向け】クロールのコツと泳ぎ方!3つのコツと泳ぎ方をプロが徹底解説