競泳種目・ブレスト(平泳ぎ)

f:id:suisuihirahira:20180212132652p:plain
・ブレストスイマー
・今の字悩んでいるブレストスイマー

どちらかに該当する方は
必ず最後まで読んで下さい!

「4泳法の中で一番遅い」
「フリーと同じコースだと周回遅れになる」
「他の種目と互角に戦えない」
「いつもみんなに気を使って泳いでる」

ブレにはマイナスなイメージが
多いかもしれません。

ですが!

f:id:suisuihirahira:20180212132803p:plain

間違いなく4泳法中ダントツで
NO.1の魅力を持った種目です!

平泳ぎ信者の私が今から詳しくご説明いたします。
あなたがもし平泳ぎスイマーなら
この「平泳ぎ大国」で
平泳ぎをしている事に誇りを持っていただきたい!

(「平泳ぎの話なんて聞きたくない!」
 なんて方には申し訳ありません・・・)

 

オリンピックメダリストが多い種目

f:id:suisuihirahira:20180209004159j:plain
「ダントツで遅い」
とイメージがついている平泳ぎですが・・・

f:id:suisuihirahira:20180212133140p:plain
実際に4種目の中でもダントツに遅いです。
その遅さは世界記録のから見ても明らかです。

ですが!
決して人気が無い訳ではありません!

昔に比べ
平泳ぎ人口は爆発的に増えています。

私が小学生の頃。
「男子100M平泳ぎ」は出場者が1組しかなく
そのまま決勝競技となっていた事もありました。

つまり、出場出来れば
「ファイナリスト」(決勝出場者)
の称号が与えられた事もあったのです。

f:id:suisuihirahira:20180210193724j:plain
それが今では
「日本のお家芸」と言われるぐらいに
選手層が厚くなっています。

レベルも爆発的に上がり
将来が楽しみなジュニア選手も多いです!

世界的に見てもかなりハイレベルです!

 

ブレスト(平泳ぎ)の特別練習法
f:id:suisuihirahira:20180210183132p:plain

そんなブレストですが
「ダントツで遅い」
という特性を活かした
特別な練習方法があります

しかも効果は抜群!

これを繰り返していれば
どんどん自信がつき
どんな選手でも速くなれます!

f:id:suisuihirahira:20180212134120j:plain

その方法とは
「フリーのメニュー」を「ブレスト」でやる。
たったこれだけ。

当然フリーに合わせているサークルだから
死にものの狂いになる必要があります。

当然最初の内はすぐに限界が訪れます。
精神的にも肉体的にも
かなりきつい目に遭います。

ですがそれは
フリーで悠々泳いでいる選手よりも
はるかに質の高い練習が出来ている証拠です!!

 

他の種目より限界を超えやすい種目
f:id:suisuihirahira:20180210193129j:plain

この練習法は自信にも繋がりやすく
スランプに陥った時にこそお勧め出来ます。

・どうやってもベストが出ない時
・解決方法が全く思いつかない時

こんな時は何も考えずに
自分を限界まで追いこんでみるのも
有効な手段の1つです。

ブレがS1のあなたからしたら
「ただS1で泳いでいる」だけでも・・・

周囲からしたら
「フリーと同じメニューをやっているストイックな選手」
に見えます。

その姿勢は好意的に取られます!

f:id:suisuihirahira:20180212134311p:plain
安心して
自分を死の淵まで追い込んで下さい!

 

 
絶対にブレが速くなる
f:id:suisuihirahira:20180209010738j:plain

平泳ぎがS1である事は
実はものすごくお得です。

みんなと同じメニューをこなすだけで
何倍もの効果が得られるのが平泳ぎです!

これから練習がある方は
他の種目に遠慮せず
もっと堂々と泳ぎましょう!

f:id:suisuihirahira:20180209003124j:plain

明日に練習を控えている方は
「明日のメインはブレでやる!」
と誓いを立てて下さい!

あなたの平泳ぎが
もっともっと躍進する事を願っております!

※平泳ぎに関してはこちらの記事もおすすめです。
 → 【初心者向け】平泳ぎが上達する5つのコツと泳ぎ方。水泳のプロが徹底解説します!